メニュー  → 漢方方剤  → 
治頭瘡一方
治頭瘡一方
(ぢずそういっぽう)
構成生薬 連翹 , 蒼朮 , 川芎 , 防風 , 忍冬 , 荊芥 , 甘草 , 紅花 , 大黄
適応病態 少陽病期の実~虚実間証で,頭部や顔面の湿疹があり,発赤や水泡,結痂,糜爛,分泌物などが混在し,瘙痒を伴い,化膿し,便秘の傾向がある者に用いられる
適応疾患 乳児湿疹,脂漏性湿疹,アトピー性皮膚炎,廱・癤
原典 勿語薬室方函口訣
条文 「此方は頭瘡のみならず,すべて上部頭面の発瘡に用ふ。清上防風湯は清熱を主とし,此方は解毒を主とするなり」
備考