メニュー  → 生薬学術情報  → 
石決明
石決明
(せっけつめい)
石決明 入手時名称:石決明
撮影場所:富山大学 和漢研 民族薬物資料館
TMPW No.:9084

生薬別名  
生薬ラテン名 Haliptidis Concha
生薬英名 Sea-ear Shell
科名 ミミガイ科 Haliotidae
基原 ザッショクアワビ Haliotis diversicolor Reeve, H. gigantea Gmelin
薬用部位 貝殻
選品 九孔といって, 穴の九つあるものが上等とされる (NI).
主要成分 その他 Other:
[H. discus]: 炭酸カルシウム, 有機質, マグネシウム, 鉄, 硅酸塩, 硫酸塩, 燐酸塩, 塩化物, ヨード
薬理作用 未詳
臨床応用 利尿, 制酸, 止血薬とする. また, 眩暈, 緑色色盲, 視力障害などにも用いる.
頻用疾患 めまい, 目の充血, 視力減退
含有方剤 亀板湯 , 阿膠鶏子黄湯
帰経
微寒
神農本草経  
中医分類 熄風鎮痙薬
薬能 平肝潜陽,清肝明目.頭痛眩暈,目赤翳障,視物昏花,青盲雀目に用いる.
薬徴  
備考  
参考文献 NI: 一色直太郎, 『和漢薬の良否鑑別法及調製法』, 吐鳳堂書店, 東京, 1987.