メニュー  → 生薬学術情報  → 
神麹
神麹
(しんぎく)
生薬別名  
生薬ラテン名 Massa Medicata Fermentata
生薬英名 Malted Rice
科名  
基原  
薬用部位 小麦粉・フスマ・薬物(赤小豆・杏仁・青蒿・青耳子など)を混和し,発酵させたもの
選品 未詳
主要成分 糖質 Sugar:
中国製・日本製: 糖類

ペプチド Peptide:
中国製・日本製: 蛋白質

その他 Other:
中国製: 精油, 配糖体, 酵母, ビタミン類
日本製: 酵母, ビタミン類
薬理作用 未詳.
臨床応用 食欲不振.消化不良.下痢などに応用する.
頻用疾患 腹満,腹痛,下痢,消化不良,食欲不振
含有方剤 加減胃苓湯 , 化食養脾湯 , 加味平胃散 , 赤小豆湯 , 腎疸湯 , 半夏白朮天麻湯
帰経 脾・胃
辛・甘
神農本草経  
中医分類 消導薬
薬能 消食和胃.腹(胃)脹満少食,腸鳴泄瀉に用いる.
薬徴  
備考  
参考文献