メニュー  → 漢方方剤  → 
梔子豉湯
梔子豉湯
(しししとう)
構成生薬 山梔子 , 香豉
適応病態 少陽病期の虚証で,胸中満悶痞塞感や不眠傾向,味覚障害などがみられる際に用いられる
適応疾患 肺炎,肺結核,不眠症,肝炎,口内炎,胃炎,蕁麻疹
原典 傷寒論
条文 「発汗吐下して後,虚煩眠るをこと得ず,若し劇しき者は,必ず反覆顛倒,心中懊惱す,梔子豉湯之を主る,若し少気の者は,梔子甘草豉湯これを主る,若し嘔する者は,梔子生姜豉湯之を主る」
備考 一般用漢方製剤製造販売承認基準収載.
外部リンク: metabolomics.jp