メニュー  → 生薬学術情報  → 
天麻
天麻
(てんま)
天麻 入手時名称:天麻
撮影場所:富山大学 和漢医薬学総合研究所 民族薬物資料館
TMPW No.:770
Gastrodia elata 植物名:Gastrodia elata
撮影場所:中国, 四川省
撮影日時:2004
撮影者:小松かつ子

生薬別名  
生薬ラテン名 Gastrodiae Tuber
生薬英名 Gastrodia Tuber (Tall Gastrodia Tuber)
科名 ラン科 Orchidaceae
基原 オニノヤガラ Gastrodia elata Blume
薬用部位 塊茎
選品 なるべく大きな,瓜や足のような形をした,黄白色で透明なもの(瓜様)が良品とされる(NI).
主要成分 ビタミンA誘導体(レチノイド) Vitamin A derivatives (Retinoids):
Vitamin A様物質

フェノール系化合物 Phenol derivatives:
Vanillyl alcohol, Vanillin
薬理作用 抗痙攣.
臨床応用 鎮静,鎮痙薬として,頭痛,目まい,ヒステリー症,てんかん,半身不随,手足の拘攣,疼痛,リウマチなどの膝腰の痛みなどに応用する.
頻用疾患 めまい, 頭痛, ふらつき, 悪心, 嘔吐, 痙攣, 関節の腫脹・疼痛, しびれ, 身体が重だるい, 麻痺, てんかん
含有方剤 半夏白朮天麻湯
帰経
微温
神農本草経 上品
中医分類 熄風鎮痙薬
薬能 平肝,息風,止痙.頭痛,眩暈,肢体麻木,小児驚風,癲癇,筋肉のひきつり,破傷風症に用いる.
薬徴  
備考 第十七改正日本薬局方収載品.
参考文献 NI: 一色直太郎, 『和漢薬の良否鑑別法及調製法』, 吐鳳堂書店, 東京, 1987.
遺伝子領域
Gene Region
Nuclear Chloroplast Mitochondria
基原 5Ss 18S ITS1 5.8S ITS2 26S others trnH-psbA matK trnK trnK-rps16 trnT-L trnL trnL-F rbcL rpoC1 ndhF others
Gastrodia elata Blume