メニュー  → 生薬学術情報  → 
炙甘草
炙甘草
(しゃかんぞう)
生薬別名  
生薬ラテン名 Glycyrrhizae Radix Praeparata
生薬英名 Prepared Glycyrrhiza
科名 マメ科 Leguminosae
基原 甘草参照
薬用部位 根及びストロン
選品  
主要成分
薬理作用  
臨床応用  
頻用疾患  
含有方剤 炙甘草湯 , 阿膠鶏子黄湯 , 加味補中益気湯 , 右帰散 , 加減復脈湯
帰経 十二経
神農本草経  
中医分類  
薬能  
薬徴  
備考 第十七改正日本薬局方収載品.
参考文献