メニュー  → 漢方方剤  → 
桂枝去桂加茯苓白朮湯
桂枝去桂加茯苓白朮湯
(けいしきょけいかぶくりょうびゃくじゅつとう)
構成生薬 芍薬 , 生姜 , 大棗 , 甘草 , 茯苓 , 白朮
適応病態 太陰病期の虚証で,顔色不良や頭痛,背筋の凝り,心下痞鞕がみられる際に用いられる
適応疾患 常習性頭痛,慢性胃炎,抑欝状態
原典 傷寒論
条文 「桂枝湯を服し,或いは之を下し,仍お頭項強ばり痛み,翕翕として発熱し,汗無く,心下満ち,微痛し,小便不利の者は,桂枝去桂加茯苓白朮湯之を主る」
備考 外部リンク: metabolomics.jp