メニュー  → 漢方方剤  → 
温清飲
温清飲
(うんせいいん)
構成生薬 当帰 , 地黄 , 芍薬 , 川芎 , 黄連 , 黄芩 , 山梔子 , 黄柏
適応病態 少陽病期の虚実間証で,血虚に心煩や実熱を伴う病態で,皮膚乾燥傾向,のぼせ,手足のほてり,口内炎,神経過敏,出血傾向などがみられる際に用いられる
適応疾患 月経不順, 神経症, 月経困難症, 更年期症候群
原典 万病回春
条文 「婦人経脈住まらず,或は豆汁の如く,五色相雑え,面色萎黄,臍腹刺痛,寒熱往来,崩漏止まざるを治す」
備考 四物湯と黄連解毒湯の合方である。
一般用漢方製剤製造販売承認基準収載.
外部リンク: metabolomics.jp