メニュー  → 漢方方剤  → 
当帰湯
当帰湯
(とうきとう)
構成生薬 当帰 , 半夏 , 芍薬 , 厚朴 , 桂皮 , 人参 , 乾姜 , 黄耆 , 山椒 , 甘草
適応病態 太陰病期の虚実間証で,易疲労や倦怠感,冷え,腹部膨満感などの症状があり,胸背痛や心窩部痛がみられる際に用いられる
適応疾患 肋間神経痛,腹部膨満感,腹痛
原典 備急千金要方
条文 「心腹絞痛し,諸虚冷気満ちて痛む者を治す」
備考 一般用漢方製剤製造販売承認基準収載.
外部リンク: metabolomics.jp