メニュー  → 漢方方剤  → 
白虎加桂枝湯
白虎加桂枝湯
(びゃっこかけいしとう)
構成生薬 知母 , 粳米 , 石膏 , 甘草 , 桂枝
適応病態 陽明病期の実証で,高体温や激しい口渇があり,気逆の症候を呈するものに用いられる
適応疾患 中枢性高体温症,感冒,関節リウマチ
原典 金匱要略
条文 「温瘧の者は,其の脈平なるが如くにして,身に寒なく但熱して,骨節疼煩,時に嘔す,白虎加桂枝湯之を主る(金匱要略瘧病篇)」
備考