メニュー  → 漢方方剤  → 
芎帰膠艾湯
芎帰膠艾湯
(きゅうききょうがいとう)
構成生薬 川芎 , 甘草 , 艾葉 , 当帰 , 芍薬 , 地黄 , 阿膠
適応病態 太陰病期の虚証で,胃腸障害が少ない者の痔出血や性器出血,腎ならびに尿路出血,下血がみられる際に用いられる
適応疾患 冷え症, 貧血, 内出血, 出血, 出血性痔核
原典 金匱要略
条文 「師曰く,婦人漏下する者あり,半産ありて後ち,因て續て下血都て絶へざる者あり,妊娠下血の者あり,仮令妊娠して腹中痛むときは,胞阻と為す,膠艾湯之を主る。」
備考 一般用漢方製剤製造販売承認基準収載.
外部リンク: metabolomics.jp