メニュー  → 漢方方剤  → 
大防風湯
大防風湯
(だいぼうふうとう)
構成生薬 当帰 , 芍薬 , 地黄 , 黄耆 , 防風 , 杜仲 , 朮 , 川芎 , 人参 , 羌活 , 牛膝 , 甘草 , 大棗 , 生姜 , 附子
適応病態 太陰病期の虚証で,顔色不良,関節の腫脹・疼痛,運動機能障害などがあり,慢性に経過した場合に用いられる
適応疾患 慢性関節リウマチ, 慢性関節炎, 痛風,
原典 和剤局方
条文 「風を袪り,気を順らし,血脈を治し,筋肉を壮にし,寒湿を除き,冷気を逐ふ。又痢を患ふの後,脚痛み痿弱にして行履すること能わず,名づけて痢風と日ふ。或は両脚膝腫れて大いに痛み,髁脛枯腊してただ皮骨を存し,拘攣跧臥して屈伸すること能わず,名づけて鶴膝風と日ふ。之を服して気血流暢して肌肉漸く生じ,自然に行履故の如し」
備考