メニュー  → 漢方方剤  → 
六味丸
六味丸
(ろくみがん)
構成生薬 地黄 , 山茱萸 , 山薬 , 沢瀉・茯苓 , 牡丹皮
適応病態 八味地黄丸・牛車腎気丸とともに腎虚に対する代表的方剤であり,八味地黄丸から桂皮と附子を除いた処方構成となっている。太陰病期の虚証で,疲労感や下半身のしびれ感,尿量減少,夜間尿,遺尿,残尿感,陰痿などがあり,水欠乏状態で手足煩熱や皮膚枯燥がみられる場合に用いられる
適応疾患 排尿困難, 疲労感, 易疲労感, 乏尿, 多尿, 口渇症, 頻尿症, 浮腫, そう痒
原典 小児薬証直訣
条文 「地黄丸,腎虚失音,顖開不合,神不足,目中白晴多く,面色皝白等の証を治す」
備考 八味地黄丸・牛車腎気丸とともに腎虚に対する代表的方剤であるが,本方では水欠乏状態にあり,手足煩熱や皮膚枯燥がみられる