メニュー  → 生薬学術情報  → 
杏仁
杏仁
(きょうにん)
キョウニン 入手時名称:キョウニン
撮影場所:富山大学 和漢医薬学総合研究所 民族薬物資料館
TMPW No.:11445
Prunus armeniaca var. ansu 植物名:Prunus armeniaca var. ansu
撮影場所:日本, 長野県
撮影日時:1984
撮影者:小松かつ子

生薬別名 苦杏仁,苦北杏仁,龍王大南杏仁
生薬ラテン名 Armeniacae Semen
生薬英名 Apricot Kernel
科名 バラ科 Rosaceae
基原 - ホンアンズ Prunus armeniaca Linné (IPNI:729463-1)
- アンズ Prunus armeniaca var. ansu Maximowicz
- Prunus sibirica Linné (IPNI:324747-2)
薬用部位 種子
選品 よく肥厚して大粒で,内部が白色のものが良い.外種子を除いて用いる (TN).
主要成分 脂質 Lipids:
Oleic acidのグリセライド

ペプチド Peptide:
Emulsin, 抗炎症性タンパク

青酸化合物 Cyanogenic compounds:
Amygdalin
薬理作用 解熱,気管平滑筋弛緩,鎮咳,抗炎症,駆虫,殺菌作用.
臨床応用 鎮咳,去痰,利水薬として,喘息,咳,呼吸困難,心下膨満,浮腫,腸燥便秘などに応用する.
頻用疾患 喘息, 咳嗽, 呼吸困難, 多痰, 浮腫, 便秘
含有方剤 華蓋散 , 杏蘇散 , 桂枝加厚朴杏仁湯 , 桂麻各半湯 , 外台四物湯加味 , 五虎湯 , 柴梗半夏湯 , 紫円 , 小青竜湯加杏仁石膏 , 小続命湯 , 神秘湯 , 潤腸湯 , 清肺湯 , 続命湯 , 大青竜湯 , 茯苓杏仁甘草湯 , 麻黄加朮湯 , 麻黄湯 , 麻黄連軺赤小豆湯 , 麻杏甘石湯 , 麻杏薏甘湯 , 麻子仁丸 , 苓甘姜味辛夏仁湯
帰経 肺, 大腸
神農本草経 中品
中医分類 化痰止咳薬
薬能 降気,止咳平喘,潤腸通便.咳嗽気喘,胸満痰多,血虚津枯,腸燥便秘に用いる.
薬徴 胸間停水を主治するなり。故に喘咳を治す。傍ら短気,結胸,心痛,形体浮腫するを治す。
備考 第十七改正日本薬局方収載品.
『日本薬局方』では「杏仁」の基源として,ホンアンズ P. armeniaca と変種の アンズ P. armeniaca var. ausu と モウコアンズ P. sibirica L. の種子が規定されているが,『中華人民共和国薬典』では「苦杏仁」の基源としてこれらの他に マンシュウアンズ P. mandshurica (Maxim.) Koehne の種子が規定されている.中国では専ら食用とされる「甜杏仁」を,薬用の「苦杏仁」と分けている.両者は種子の amygdalin の含量に違いがあり,苦杏仁は3~5%, 甜杏仁は0.11%である.この amygdalin は杏仁中に共存している β-glucosidase の emulsin などの作用によって mandelonitrile になり,最終的に benzaldehyde, glucose, hydrocyanic acid を生成する.「キョウニン水」(杏仁水)はこの benzaldehyde とhydrocyanic acid を主成分とした製剤で,鎮咳,去痰薬とされる.「キョウニン水」は杏仁の脂肪油を除いて水蒸気蒸留を行って製す.Purunus属で同じように amygdalin(約2%)を含む種子類生薬に「桃仁」がある.杏仁は上焦に用い,行気及び水を巡らす作用があり,気滞を伴う便秘に用いるのに対し,桃仁は下焦に用い行血作用があり,血瘀を伴う便秘に用いる.
外部リンク: 民族薬物DB
参考文献 TN: 難波恒雄, 津田喜典編集, 『生薬学概論』, 改訂第3版, 南江堂, 東京, 1998.
遺伝子領域
Gene Region
Nuclear Chloroplast Mitochondria
基原 5Ss 18S ITS1 5.8S ITS2 26S others trnH-psbA matK trnK trnK-rps16 trnT-L trnL trnL-F rbcL rpoC1 ndhF others
Prunus armeniaca var. ansu Maximowicz (NCBI:txid170481)
psbA
 AF410186
Prunus armeniaca Linné (IPNI:729463-1)
atpB-rbcL
 CAM282870
 AM282871
 EF513136
rpl16
 AB469163
 AY500663
trnS-trnG
  AY500725
Prunus sibirica Linné (IPNI:324747-2)
atpB-rbcL
 EF513138
ycf5
 GQ435714
rpl16
 AB469164