メニュー  → 漢方方剤  → 
芎帰調血飲
芎帰調血飲
(きゅうきちょうけついん)
構成生薬 当帰 , 地黄 , 川芎 , 白朮 , (蒼朮) , 茯苓 , 陳皮 , 烏薬 , 大棗 , 香附子 , 甘草 , 牡丹皮 , 益母草 , 乾姜 , 生姜
適応病態 少陽病期の虚証で,産後の頭痛,眩暈,耳鳴,のぼせなどがみられる際に用いられる
適応疾患 神経症, 月経不順
原典 万病回春
条文 「産後の一切の諸疾,気血虚損,脾胃怯弱,或は悪露行らず,或は血去ること過多,或は飲食節を失し,或は怒気相衝き,もって発熱悪寒を致し,自汗口乾心煩喘急,心腹疼痛,脇腹脹満,頭暈眼花,耳鳴,口噤て語らず,昏憒等の症を治す」
備考 一般用漢方製剤製造販売承認基準収載.
外部リンク: metabolomics.jp